2021-10-30

ハワイアンソングにメトロノームはいらない

実家の断捨離をしていたら
メトロノームが出てきた🎹

ピアノを習っていた時に使っていたもの
ちょっと錆びていたけど
ちゃんと動く!懐かしい〜😆


メトロノームは
決まったリズムをきちんと刻んで弾けるように
カチカチ音を鳴らしてガイドしてくれる機械です


真ん中に付いている重りを移動させる事で
早くなったり遅くなったり…


子どもの頃は
重りを最大限に移動させて
超高速!とか超低速!とか遊んでいました😅


このメトロノームを買ってもらった時は
本当に嬉しくて
メトロノームの音に合わせて
一生懸命練習🎹


『ピアノはリズムをきちんと刻んで弾くことが大事!』


でも
ハワイアンソングにメトロノームはいりません‼︎


リズムよく弾いて歌うことは大事
でもでも
1番大事なのはノリとマインド❤️


リズムにとらわれすぎて
「1、2、3、4」って数えながら弾いていたら

「あ〜またリズムが狂った〜😭」
「やっぱり上手く弾けない〜💦」

って悪いところばかり気になってしまいます


リズムが狂おうが
間違えようが
とにかく弾いてみる♪

歌えないなら
頭でメロディ浮かべながら
とにかく弾いてみる♪


ハワイアンソングはノリ♫♫
楽しんで弾く♫♫


ハワイのミュージシャンがライブなどで
本番中なのに
曲の合間でケラケラ笑って会話している事が
よくあります

誰かがちょっと間違ったりしても
「いま間違えたでしょ〜」
って顔でからかっていたり


ハワイアンソングって
そういうマインドで弾くことが大事だと思うんです❤️


間違ってもOK!
みんなで楽しもう!って


だからメトロノームはいりません🙅‍♀️


もちろんリズムは大事だし
ソロ弾きをする時はリズム良くが大前提ですよ💡


《ノリで弾く》
最初は難しくても
だんだん慣れてきます


イクラニのレッスンでも
コードを押さえることがやっとだった方が
今では
「ここはこんな感じで弾いて~♪」
なんてアレンジもできるように


そんな雰囲気でウクレレを奏でられるように
イクラニはハワイアンマインドも育てます❤️❤️

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA