2021-11-17

優しい音色・元気な音色

「夜こっそりウクレレの練習したいなぁ」

「でも音がうるさいかなぁ」

そんな時は

《 親指で弾く 》

がおすすめ!

親指の腹を使って弾くと
ほわ~んとした響きになって
温かみのある優しい音色になります♪


ゆっくり優しくなでるように弾けば
音があまり響かず
夜のコソ練(こっそり練習)にばっちり!

この弾き方
普段の演奏にも使えます

◉親指でのアップストロークは難しいので
優しい音色で弾きたい時は
親指のダウンストローク

一つ一つの音もクリアに聞こえます

明るく元気よく弾きたい時は
人差し指で

4つの音がまとまって響き
音色も大きく聞こえます

step1 《優しい音色》を弾くなら『親指』
step2 《元気な音色》を弾くなら『人差し指』



☝使う指
☝ストローク(弾き方)

この二つを組み合わせることで
色々な弾き方&音色を奏でることができます

ウクレレの可能性は無限大
癒しと元気をもらえるウクレレ
楽しいですよ~♬

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA