2022-03-13

ゆったりな曲に合うストローク2パターン

『右手のストローク(弾き方)で曲の雰囲気はガラっと変わるよ』
とよくお伝えしているのですが


本日は
「ゆっくり、ゆったりな曲に合うストローク」をシェア✨


基本「この曲にはこの弾き方!」という決まりはないので
好きな様に弾いてOKですが


ゆっくりな曲の時
もっとその曲の雰囲気を出したいなら
『 ピッキングストローク 』がおススメ✨


ウクレレの弦を
ジャカジャカかき鳴らすのではなく
1本1本を際立たせてポロポロ弾く奏法


ピッキングの中にも
色々な弾き方、指の使い方があるのですが
最初の1拍目の弾き方を変えて
今回は2パターンお伝えします♪


パターン①
1拍目は【1弦と4弦を弾く】

パターン②
1拍目は【4弦すべてをダウンで弾く】



その後は
2、3、2、1、2、3、2弦の順で弾く
弾く指☝️
中指と人差し指でも
人差し指と親指でも
何でもOK

↑このパターンは4拍でコードが続くの時の弾き方なので
2拍でコードチェンジの時は
2、3、2でチェンジ


参考に「Na Pua Mohala」
花は咲くのハワイ語バージョン
サビの部分で弾いています

参考にしてくださいね〜


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA